桜のおすすめスポット!

0
     大満です。


    暖かい日と肌寒い日を繰り返しながら段々と春が近づいてきましたね!
    桜もつぼみを付け出していて、開花のももう少しですね。

    皆さんお花見はいつも何処へ行かれていますか?
    大阪ですと、万博・五月山・造幣局などいろいろとおすすめスポットがあると思いますが僕のおすすめスポットをご紹介します。
    (僕のおすすめスポットは特別木の本数が多いとか桜が綺麗などではありません。桜とその町一帯の雰囲気でのおすすめスポットです。人によっては物足りないかもしれませんのでご了承ください。)



    まずは谷九の高津神社横にあるGROVE cafeさん。
    (写真が見つからなかったのでHPから拝借しています。)
    二階のテラスから見える桜が丁度目線の高さなのでとても綺麗です。
    横の高津神社ではお花見客の方で賑わっていてその風景を見下ろしているだけで僕は元気になれます。
    桜の時期は込み合っているのでご注意下さい。



    次は服部緑地公園の横の川?用水路?(←なんて名前の川なんだろう。)との間を南北に走っている134号線
    神崎川沿いも桜が沢山あるので、大阪市内〜北摂の方へ神崎川から上がるもよし、逆に北摂〜大阪市内へ神崎川まで下るのもよしです。
    そこまで桜の本数が多い訳というではないのです。というよりちょっと少ない?
    その分お花見をされている方はいらっしゃらないので人も少なく、134沿いは周りに高い建物もないの視界も良く天気がよいと春の日差しとそよ風でとても気持ち良く走れます
    ポタリングに最適です!



    次にベタですが大阪城。
    場所は森ノ宮の駅から大阪城公園へ入ったすぐ角の木がおすすめです。
    実はこれは桜ではなく桃の木なんですが、桃にしてはあまりにも立派で(大阪城にあるどの桜の木よりも大きいです。)僕には全く桜と見分けがつきません。
    もちろん桃なので桜よりも咲くのが少し早いのが特徴です。
    普通の桜の開花よりも2・3週間速いのでもうそろそろ咲くのでは?
    いち早く春の気分を味わいたい方におすすめのスポットです。



    最後に大阪市水道局の裏、阪急 崇禅寺駅の踏切〜阪急 柴島駅との間にある道。
    こちらも134号沿いです
    こちらの桜の花はちょっとだけ大振りなのが特徴です。
    踏切を抜け柴島駅までの少しの道ですが、個人的にはとても楽しめる道の一つです。



    この春、お近くを通る際には是非行ってみた下さい!
    多分僕と価値観が合う方でしたら気に入ってもらえるはず(笑)

    注意:今回僕のご紹介したおすすめスポットはお花見をしに行くという所ではなく、何処か行くついでに立ち寄るくらいの所ばかりです。
    決してお酒やレジャーシートを持って意気込んで行かない様ご注意ください(笑)


    また皆さんのおすすめスポットがありましたら教えて下さいね。


    早く春来い!!


    大満 隼嗣

    自走琵琶一リタイア

    0
      大満です。


      今回はCRANKから自走で琵琶一を計画してみました。
      先に結果をご報告。

      情けないですが、途中リタイアです。



      メンバーはH君と僕の2人。
      DSCN1841.JPG
      夜間走行という事なので今回は、ライト類を盛りだくさんで走ります。
      ・フロントライト×2(点灯用・点滅用)
      ・テールライト×3(車体用×2・ヘルメット用×1)
      その他に僕はRaphaの蛍光色のベストを着て挑みました。

      朝2時半にCRANKを出発です。
      DSCN1842.JPG
      なにが起こるのかワクワクしながらの出発。
      まるで子供が夏休みに学区内を抜け出して冒険しに行く様な感覚。
      子供の頃とは違い何も悪い事はしていないのですが、なぜ一緒のワクワク感なのでしょう?
      あれは罪悪感によるワクワク感ではなくやはり何かへの期待のワクワク感だったのか???


      1号線を一気に走り抜け宇治までノンストップで向かいます。
      たださすがにもう夜中は寒く、H君はコンビにで買った靴下で即席シューズカバーを!
      DSCN1843.JPG
      実はコレ意外に使えます。
      DSCN1844.jpg
      見かけもパッと見た感じわからなくないですか?
      まぁ、ニット生地のシューズカバーは元々は靴下だったそうなので本来はコレが本物(笑)


      休憩を済ませ、宇治川沿いを走ります。
      DSCN1847.JPG
      真っ暗です。
      フロントのライトを消すと、1m先も見えません。
      DSCN1848.JPG
      この写真もカメラのフラッシュのお陰で写っていますが、僕達は横にこんなに木がある事をこの写真で知ったくらいです。
      もちろん日中なら宇治川も見えてとても良いサイクリングコースなのですが、今回ばかりはただただ恐怖でした。
      特に幽霊とか出たら嫌だなぁとなかなか後を振り向けませんでした。(汗)


      DSCN1850.JPG
      なんとか無事に大津に到着です。
      IMG_0478.JPG
      ここで補給をしながら2回目の休憩をとっていると、朝日が!
      琵琶湖で見る朝日はとても綺麗で、男2人でロマンチックな雰囲気に(笑)


      ここからが本番。
      琵琶湖一周が始まります。
      今回は時計回りに周ります。

      走り始めて数分。
      寒過ぎます!!!
      僕は昔から日の出が一番冷え込む気がするのですが、気のせいでしょうか?
      寒さと葛藤しながら走っていると完全に太陽が上り、だんだんと動いていると体も暖まり始め今度はぽかぽかしてきました。
      僕はここが一番辛かったのです。
      そう、「睡魔」です。
      寝ずに走って且つ冷えた体が暖まり、強烈な睡魔が僕とH君を襲い始めました。
      多分数秒寝てしまっていたかもしれません。
      自転車で2人して居眠り運転。。。
      コレは危険すぎるので大津から約30km走ったコンビ二で休憩をとる事に。

      DSCN1855.JPG
      H君完全に爆睡です。
      まだまだ序盤なのに、もう既に走り終えた後のお姿に。


      再びマキノまで走ります。
      僕は琵琶湖で一番好きな町がマキノです。
      走っていて景色が最高です!
      水辺と木々の間をずっと道が続いています。
      DSCN1861.JPG
      せっかくなのでここでプチ休憩。
      もう奥琵琶湖は紅葉が綺麗でした。
      DSCN1860.JPG
      朝は晴れていたのですが、空が微妙な感じに。
      なんだかずっと早朝や夕方を走っているような空でした。


      DSCN1862.JPG
      山岳地帯に入り、今回唯一のヒルクライムです。
      DSCN1865.JPG
      結構登ってきましたが、まだまだ登ります。
      DSCN1869.JPG
      途中の展望台。
      良い感じに色づいてきています。
      もう半分くらい登って頂上です。
      絶景です。
      コレだから山はやめられません。


      山を下り、木之本町を抜けた所の「道の駅 湖北みずとりステーション」が今回のお昼休憩ポイント。
      ちなみにここが大体の折り返し地点でもあります。

      DSCN1872.JPG

      DSCN1871.JPG
      食べたのは、鴨うどんと焼きサバ寿司。
      疲れた身体に染み渡る!
      焼きサバ寿司がとてもおいしかったです。

      この後雨が降り出し、足止めをくらう事に。
      雨がやむまで仮眠をとり、再出発。
      思ったより時間をとられ、急いで大津を目指す。
      が、ここで僕にパンクの神様が舞い降りて下さいました。
      DSCN1873.JPG
      まだ、チューブを変えて1週間しか経っていないのでショックですが、コレばかりは仕方がありません。

      そこからは淡々と走り、なんとか琵琶湖大橋に到着。
      今回記念撮影をしていないので、ここで一枚!
      DSCN1874.JPG
      せっかくなら琵琶湖大橋の前で撮れば良かったのですが、2人もしんど過ぎてここでご勘弁を。

      が、日も暮れ始めH君の疲労&僕の膝も絶不調と言う事で大津にてリタイアする事になりました。
      でも僕って分かりやすい人間で、終わりが近いとなると元気になっちゃいます。
      今までよりも速度を上げ最後の力を振り絞り、大津を目指します。


      なんとか到着です。
      疲れてたのとリタイアする不甲斐なさで大津では記念写真は撮りませんでした。
      その代わり、面白い写真を。
      DSCN1875.JPG
      そう、ゴミ袋輪行です。
      自走で帰る予定でしたので輪行バックとやらは持っていませんでしたので、大津市指定家庭用ごみ袋(150円/1人前(ガムテープ込み))で自転車を包み輪行させて頂きました。
      モラルの問題と恥ずかしさはありますが、背に腹は代えれないので強行突破です。
      乗せて頂けるか不安でしたが駅員さんもOKだったので、一安心です。
      (ゴミ袋輪行の仕方をお知りになりたい方はCRANK(大満)までお問い合わせください。)


      帰りの電車でやはり物珍しかったのかおじさんに話しかけられました。

      おじさん:「にぃちゃん、それ自転車かぁ? なぁ、自転車やろ!?」
      僕:「はい、そうです。」
      おじさん:「そやろ!そうやと思うたわ!!!」(←めっちゃ得意気にどや顔。。。)

      こんだけスケスケなのに他に何に見えてたのでしょう?
      せっかくなら教えてもらえば良かったです(笑)


      応援して下さってた皆様、最後まで完走出来ずに申し訳なかったです。
      非常に悔いが残りますが、近いうちにまたリベンジしますので次回も応援よろしくお願いします。
      応援ありがとうございました。


      H君
      初の超ロングライドいかがでしたか?
      2人お揃いのキャップ・サングラス・シューズ・ジャージそれにCAAD10で走れてめっちゃ嬉しかったです♪
      次回は必ず完走しましょうね!
      男の約束ですよ!!!

      ちなみにH君、ゴミ袋が足りなかった為ハンドル部分に自分のウインドブレーカーを巻き付けていました。
      ホントに僕らとことん迷惑極まりない輪行ですね(笑)
      DSCN1876.JPG



      最後に、車内でご一緒になった乗客の皆様ご迷惑おかけし大変申し訳ありませんでした。
      何処かでまたこんな自転車乗りに遭遇されたら、もう限界だったんだなと優しく微笑みかけて頂ければ幸いです。



      大満 隼嗣

      秋吉台〜角島(後編)

      0
        大満です。

        秋吉台〜角島の後編です。

        朝目覚めたらこんな素晴らしい景色が。
        IMG_9928.JPG
        思わず夢かと思ってしまいました。

        おっ!晴れてる!!!
        やはり日頃の行いがよいからでしょうか?(笑)
        DSCN1102.JPG
        外に出てみると昨日とは一変。
        良く晴れてとても気持ちが良い。
        ただめちゃめちゃ風が強い。。。
        橋を渡るのに大丈夫か!?
        DSCN1117.JPG

        DSCN1118.JPG
        ホテルの中を少し散歩をして朝ご飯を食べたら出発です。

        ここでハプニング発生!!!
        タイヤに空気を入れていたら、バルブから何やら音が。
        「シューーーー。」
        マジっ。
        どうやっても空気は止まりません。
        しょうがなくタイヤを剥がし、スペアタイヤに交換する事に。
        運良くリムテープがタイヤ側にほとんどついていたので、簡単にタイヤ交換する事が出来ました。

        ホテルから数分で角島大橋に到着。
        この橋を渡ると思うとゾクゾクしてきしゃいますよね!
        DSCN1125.JPG
        海の色もまるで沖縄みたいな色です。
        DSCN1127.JPG

        DSCN1130.JPG
        この日は風も波も強くてサファーの方々には最高のサーフィン日和ではなかったのでしょうか?
        僕達自転車乗りにはかなりキツめの横風で、ディープリムを履いていった僕は橋の上をひらひら〜ひらひら〜と流される流される。
        ちょっと怖かったですが、景色は最高!!!
        そのままバイクごと海にダイブしたくなるくらい綺麗なところでした。

        島の端には灯台があるそうで、そこまで軽く流して島を楽しもうと言っていたのですが、「あれっ?もう着いちゃった!」ってくらい肉眼でみるより角島は意外に小さな島でした。
        DSCN1141.JPG
        灯台を折り返し地点にしてUターンします。
        途中道の駅らしきところがあったのでそこで休憩。
        IMG_9933.jpg
        自販機にはこんな事が書いてありました。
        それはそれはという事で、そんなに喉は乾いてなかったのですがコーラを購入。
        止まって休憩。
        島の海辺の強風とはとても気持ちよいものですね!
        DSCN1150.JPG
        ディープを履いてきた事を後悔しながら愛車と海を眺める。
        また、乙なもんですな〜〜〜(笑)

        途中小道にそれるとやはりここは島。
        しまなみ海道の島々同様15%くらいの起伏の激しい道に変わります。
        DSCN1153.JPG
        でも僕こんな道大好きなんです♪
        テンション上がっちゃいますよね〜!
        この坂を抜けるとなんとそこは
        DSCN1163.JPG
        行き止まり。
        でも何処かの映画に出てきそうな風景に心奪われます。
        どのくらいいたか分からないですが、ただただぼーっと風と波の音を楽しんでしまいます。

        帰りもやはり角島大橋を通らないといけません。
        DSCN1165.JPG
        ついつい何回も往復しちゃいそうですよね。
        DSCN1169.JPG

        IMG_9935.JPG
        直島をバックに記念撮影。

        DSCN1172.JPG
        ここで直島で一人のローディーとお会いしました。
        北九州からこられているそうで、今日はこの直島の中をぐるぐる回るそうです。

        僕達も名残惜しいですが、帰りの時間もあるので先を急ぎます。
        DSCN1187.JPG
        途中風力発電の風車がいっぱい回っていました。
        やはりここら辺は風が強いのでしょうか?
        ちなみに僕は風力発電萌え〜〜〜!なんです。
        みてるとワクワクしちゃいます。

        お昼は北浦海道豊北の道の駅の中にある「わくわく亭」で頂きました。
        DSCN1178.JPG
        ついついノンアルコールビールを!
        ここら辺はお魚が本当に美味しい。
        道の駅ですらこんな立派なあらが頂けます。

        DSCN1174.JPG
        ここの道の駅でもローディーにお会いしました。
        この方々も北九州から来られてるそうで、今回は自走で来られたそうです。
        近くにこんな良いところがあるのがうらやましいですね。

        男性諸君ここの道の駅のトイレはとても開放感のあるトイレです。
        DSCN1186.JPG
        どうです?
        一度は用を達してみたいでしょう?
        失礼しました。。。


        下関を目指します。
        DSCN1199.JPG
        下関の海峡ゆめタワーです。
        綺麗なビルですね。

        DSCN1200.JPG

        DSCN1204.JPG
        やはり係船柱を見つけると皆さんこのポーズをついやってしまいますよね!
        今から渡ってやるからな 待ってろよ門司〜!
        てな事で今回は関門海峡を渡し船で渡ってみる事に。
        DSCN1214.JPG
        この船で渡るのですが、やはり関門海峡。波が高い高い。
        淡路島のジェノバラインの10倍は船が揺れます。
        DSCN1217.JPG
        さらば本州。
        さらば山口県。

        門司と言えば門司のレトロ街です。
        そこで一番有名な人がいるのですが皆様ご存知でしょうか?
        この方です。
        DSCN1225.JPG
        バナナマン!
        あれ?僕の知ってるバナナマンは右の方だけだったのですが、もう一人増えてはる。
        バナナマン・ブラックさんだそうです。
        バナナマンそんなに人気なの?

        レトロ街はいつ来てもおしゃれな港ですね。
        DSCN1226.JPG
        クリームソーダを頂きながら、このおしゃれな港を堪能します。

        今回、帰りは新門司港から出ているフェリーで大阪へ帰る事に。
        ちなみにここは門司港。
        ここから約10km離れたところに新門司港があります。

        新門司港に着く頃にはあたりは薄暗くなってきていました。
        DSCN1229.JPG
        旅の終わりが近づいてきました。
        目の前に見えるのが今回搭乗する名門大洋フェリーです。
        DSCN1243.JPG
        大きいですね、ちょっとした学校の校舎くらいはありそうです。
        DSCN1244.JPG
        自転車は輪行バックに詰めずにそのまま乗船します。
        DSCN1247.JPG
        車と同じところからの乗船
        こんなとこも結構テンション上がっちゃうんですよね!
        DSCN1248.JPG
        萌え〜〜〜!
        何かよく分かりませんが、ワクワクしちゃいます。
        DSCN1252.JPG
        ち自転車はこんな感じで毛布で包みフレームに傷がいかないようにかなり丁寧に固定して下さいます。
        これなら安心ですね。

        ちなみに今回は一等の和室を予約。
        DSCN1255.JPG
        こんな感じ。
        お世辞にも豪華とは言えません。
        コレで一等かぁ。。。
        まっ気にしない気にしない!

        船の中には、お風呂やゲームセンターそれにレストランもついています。
        DSCN1259.JPG

        DSCN1257.JPG
        ビールは自動の機械で自分でつぎます。
        この写真のビールの泡が赤く写っているのは何ででしょう???

        DSCN1258.JPG
        お料理はまぁよくあるファミレスに毛の生えたようなものだな。
        と思ったら大間違い。
        見かけはそう見えてしまいますが、味は想像以上においしかったです(笑)
        ビールがすすむすすむ♪

        IMG_9941.JPG
        この日はサッカー日本代表もやっていたので、皆さん知らない人どうしで盛り上がっていました。
        フェリーってなんか人と人とのコミュニケーションがとれていいですね!

        IMG_9944.jpg
        朝、勝手に目が覚めデッキを散歩しようと思って外にでたら、こんなに素晴らしい朝日をみる事が出来ました。
        DSCN1300.JPG
        思わず手を合わせたくなってしまうのは日本人の性なのでしょうか。

        DSCN1294.JPG
        向こうに見えるのが淡路島ですね。
        淡路島の鳴門側にも風力発電の風車があるのですが、肉眼でもバッチリ見えていました。
        またまた萌え〜〜〜!

        DSCN1302.JPG
        明石海峡大橋です。

        これで、この旅も終わり。
        大きなハプニングもなく充実した数日間を送る事が出来ました。
        是非皆さんも機会があれば山口県、行ってみて下さい。
        とても良い所ですよ!

        大満 隼嗣

        秋吉台〜角島(前編)

        0
          大満です。

          今回は山口県、秋吉台〜角島〜門司をだ〜っと走ってきましたよ!
          とても日本とは思えない絶景ばかりでとても良い旅でした。

          新幹線の時間の都合上、前日に山口入りです。
          IMG_9905.JPG
          心斎橋の交差点でせっせとバイク達を輪行バックにつめます。
          通行人の視線がイタイのですが、そこでひるんではいられません。

          DSCN0976.JPG
          とっとと新幹線にのり駅弁とビール!
          旅の始まりはいつもワクワクするもんですよね。
          駅弁は僕の楽しみの一つ。今回は吉野のちらし寿司にしてみました!


          当日は朝7:00には出発です。
          新山口からバスに乗り、秋芳洞観光センターまで行きます。
          DSCN0981.JPG
          今回のスタートはここから。

          走り出すとすぐヒルクライムが始まります。
          DSCN0988.JPG
          ちょうど坂が緩やかになったらそこから視界が一気に開けます。
          DSCN1010.JPG

          DSCN1016.JPG
          凄い絶景でした。
          DSCN1015.JPG
          見渡す限りずっ〜と緑!
          まさに日本のピレネーです。
          早々テンションが上がります。
          IMG_9908.JPG

          秋吉台の後は、別府弁天へ向かいます。
          ここの池の色がとても綺麗で有名なのですが、肉眼ではもっと鮮やかに見えます。
          DSCN1034.JPG
          写真でもかなりの青です。
          DSCN1029.JPG

          ここで取れたマスがメッチャ旨いので皆さん行かれた際は是非食べてみて下さい!!!
          DSCN1036.JPG
          一応自転車なのでノンアルコールのビールで頂きます。
          僕は塩焼きがオススメです!
          臭みもなくちょっと多めの塩加減が自転車乗ってる最中には嬉しいです。

          最後に池の水をボトルに詰め出発です!
          DSCN1040.JPG

          DSCN1041.JPG
          ここのお水も美味しいので是非行かれた際はボトルに詰めて旅のお供にして下さいね!

          もうそろそろ収穫の時期ですね!
          今年も美味しいお米が出来てるといいですね!
          田畑を抜け海沿いを走りちょっと疲れてきたところで和菓子屋さんを発見!
          『長州路菓子処 だるま堂』
          イロイロ和菓子がありますが、やはり食べてしまうのがかき氷。
          夏ももう終わりですが、まだまだ食べちゃいますよ!!!
          IMG_9910.JPG
          練乳宇治金時〜!
          最高っす!
          ここの抹茶がとての上品なお味でびっくりしました。
          DSCN1051.JPG
          お茶の湯のみもやはり山口だけあって萩焼ですね。
          にしてもレーパンで申し訳ないお店でしたが、僕はレーパンが普段着なのでそこはお許しを〜!

          DSCN1062.JPG
          また山道を走り、山を抜けると海が見えてきます。
          日本海です。
          ここまで来たら、今回の宿が見えてきます。
          DSCN1068.JPG
          空が紅の豚に出てきそうな感じのそらでとても神秘的でした。

          「ホテル西長門リゾート」
          今回お邪魔したホテルです。
          自転車も室内で保管して下さいますし、レーパンビンディングの僕達も嫌な顔せず丁寧な対応でとても気持ちが良かったです。見習わなくては。。。

          すぐにお風呂へ直行!
          IMG_9916.JPG
          なんと、貸し切り状態〜!
          誰もいないので写真を撮ってみました。(←モラルとしてはいかんのですが。。。)
          IMG_9917.JPG
          カニ君もお風呂に入りにきていましたよ!

          お風呂上がりにビーチを少し散歩。
          DSCN1079.JPG
          向こうに見えているのが角島。
          右側に見えているのが本州と角島をつなぐ橋です。
          今回の一番の目的はこの橋を自転車で渡るという事。
          空は曇りですが、海が綺麗なのが分かると思います。
          DSCN1077.JPG
          またまたテンション上がってしまいこんな事を。
          失敬。。。
          DSCN1085.JPG
          おい空〜〜〜!
          明日は晴れろよ〜〜〜〜!!!

          大満 隼嗣

          来週の下見がてらに

          0
            大満です。

            昨日は来週CRANKのプチツーリングのコースを下見してきました。

            コースは

            CRANK
            十三峠
            まんま亭さん
            清滝峠
            CRANK

            と100kmくらいのシンプルなコース。
            獲得標高数も普通に走れば1000mは越えないコースなので、そこそこ走って、そこそこ山も登ってみたいという方には良いコースかも!

            DSCN0880.JPG
            十三も久々登りましたがやはりシンドイですね。
            タイムは散々だったので、自分に罰という事で2回登っときました。

            DSCN0884.JPG

            DSCN0885.JPG
            生駒を奈良側へさーっと下り大和川沿いをぴゅーっと走ってのどかな田園風景を横目にしゃりしゃりクランクを回せば今回の目的地のまんま亭さんに着きます。

            まんま亭さんは自転車乗りが集まるカレー屋さん。
            僕もまだ伺った事が無かったのでこの機会に伺おうと思い楽しみにしていたのですが、
            DSCN0886.JPG
            お休み。。。
            どうやら鈴鹿に参戦されてたそうです。
            楽しみは来週へ!!!

            DSCN0888.JPG
            住所:奈良県奈良市高畑町464
            TEL:0742-24-3641


            DSCN0889.JPG
            まんま亭さんのすぐ側が奈良公園ですのでせっかくなので鹿さんを。

            とりあえず来週が楽しみです。

            来週の月曜日は平日ですのでなかなかお休みの方は少ないと思いますが、お時間ございましたら是非ご参加下さい。

            参加希望の方は
            CRANK(大満)
            06-6245-5011
            info@studio-crank.com
            までご連絡下さい。


            ここでお客様のバイク紹介です。
            IMG_9648.JPG
            COLNAGO C-50
            サイズは小さめですが、ホリゾンタルなのでやはりバイクのバランスはとても良いですね!
            IMG_9650.JPG
            コンポはスーレコ!!!
            いいですねぇ。
            僕もこのコンポ欲しいっス!

            と思ったら、このお客様こんなバイクもお持ちで、僕が是非拝見したいと言っていたらわざわざ乗ってきて下さいました。

            DSCN0878.JPG
            MILANI

            格好良すぎます!!!
            現物を観たのはコレが2度目。
            なかなかお目にかかれないバイクですね!
            足袋を履いててオシャレなカラーです。

            DSCN0879.JPG

            ところで上のC-50のホイールもそうなのですが、このMILANIのホイールもこのお客様にかかるとこの通り。
            さて、何のホイールでしょう???

            答えは『レースピ』。

            そうです。ステッカーを剥いじゃっています。
            ちょっと分かりづらいですが上のC-50のホイールは?

            『ハイペロン』

            コレまたステッカーを剥いじゃっています。
            本来なら、ホイールのエンブレムでもあるステッカーを剥いでしまう凄い方。
            最近巷で流行っているそうですよ!
            皆さんもいかがですか?

            Y田さんまたいつでも遊びに来て下さいね〜!


            大満 隼嗣

            しまなみ海道

            0
              大満です。

              お盆休みを頂いてしまなみ海道へ走りに行ってきました。

              DSCN0535.JPG
              早朝から輪行で行ってきました。
              新幹線はさくらを予約したので快適です。
              やはり新幹線に乗ると駅弁を食べたくなってしまう。。。
              朝ご飯も食べていなかったのでちょうどいいです。
              DSCN0542.JPG
              なにわ満載弁当です!
              右半分が大阪の物ばかりが入ったお弁当。
              たこ焼き・串カツ・焼きそば?←これは大阪名物なのか?
              まぁ朝からガッツリ頂きました。

              今回は尾道スタートではなく、福山スタートにしてみました。
              福山からの海岸線沿いの道もとても良い道で、観光スポットもあり走ってて飽きないところですね。
              DSCN0563.JPG
              途中鞆の浦と港町にお邪魔したのですが、ここの町は江戸時代からの歴史のある建物が沢山ある町。
              町全体の雰囲気がとても良かったです。

              DSCN0567.JPG
              走っていると橋が見えてきたので渡る事に。
              DSCN0572.JPG
              渡った島は田島という島。
              ここもとても綺麗な島でした。
              ただ、アップダウンが結構激しかったですね。
              道も獣道みたいな道が多く、冒険好きの方にはオススメですね。
              DSCN0600.JPG
              しまなみ海道は橋も渡るのも魅力的なのですが、イロイロなところから渡し船が出ているので是非乗ってみて下さい!

              DSCN0623.JPG
              夕方からは尾道観光を。
              DSCN0647.JPG
              とてもノストラジックな町並みで大阪にはない町並みです。
              当店の上実にこの写真を見せた時に、「あぁ松屋町みたいなもんですね!」と。。。
              上実よぉ、お前の目は節穴かっ!?

              ロープウェイで山頂まで上がり町と瀬戸内海を眺めます。
              DSCN0659.JPG
              雲が夏の雲で、風がとても気持ちがよかったです。
              一日目はそのまま尾道へ泊まりました。

              IMG_9672.JPG
              2日目出発の時は少し曇っていましたが、走り出すとすぐにかんかん照りに!
              DSCN0693.JPG
              一応雨が降る事も考えて荷物はジップロックに入れていたのですが、必要なかったです。
              DSCN0688.JPG



              DSCN0723.JPG

              DSCN0717.JPG
              こんなトンネンルを発見したり、こんなお地蔵様があったりと、本来のしまなみのルートを離れると本来の島の姿が見えてきます。

              しまなみといえばやっぱりドルチェのジェラート!
              IMG_9675.jpg

              本来のルートに戻るとやはり僕らの知っているしまなみらしい風景に戻ります。
              DSCN0766.JPG

              DSCN0780.JPG


              ここは前回走った時に僕が熱中症になった場所。
              記念にぶっ倒れてみました。
              DSCN0781.JPG

              晩ご飯は去年と同様、光藤旅館に泊まり海の幸を堪能しました。
              DSCN0803.JPG
              クエのお刺身
              IMG_9680.JPG
              車海老の踊り食い
              DSCN0810.JPG
              クエの煮付け
              他にもサザエはたこの唐揚げなど食べきれない量が出てきます。
              是非皆様もしまなみへ行く際は光藤旅館へ行かれてみてはいかがでしょう。


              3日目
              今回は今治まで行かず伯方島で引き返えし、大三島を探索する事に。
              DSCN0828.JPG
              どうですかこの海の色!
              自転車ごと飛び込みたくなっちゃいますよね!

              やはり本線をそれるとしまなみはアップダウンがつづきます。
              DSCN0832.JPG

              DSCN0834.JPG
              アップダウンを繰り返していると、伊東豊建ミュージアムがみえてきます。
              DSCN0841.JPG
              ここもサイクルオアシスの一つで、中で休憩できるように開放して下さっています。
              DSCN0839.JPG
              だんだんと肌の色がおかしな事になってきています。

              DSCN0852.JPG
              3日目は天気が良く空と海の色が一緒でどこを走っても綺麗な景色が楽しめました。

              まだまだ知らない島の顔がいっぱいで、来れば来るほど島の魅力に取り付かれてしまう。
              しまなみ海道はそんな場所ですね。

              IMG_9699.jpg
              尾道に着くと駅の横にこんな「自転車組立場」というのが用意されています。
              さすが自転車の聖地!
              IMG_9703.JPG

              IMG_9705.jpg
              僕も輪行バックに自転車を詰め込み、現実へと戻るのでした。
              IMG_9708.jpg

              今回の旅でもまたイロイロな方とお知り合いになる事が出来ました。
              ミニベロをTTバイクにしてワンピースにエアロヘルメットをかぶっていた方。
              横浜から一人でしまなみ海道を渡り四国一周をされる予定の来ている女性の方や、東京から自走で来てしまなみ海道を渡ろうとしている19歳の女子大生。
              他にも沢山の方々とお知り合いになれてとても嬉しかったです。
              また、皆様にお会い出来る事を心から楽しみにしています。


              大満 隼嗣

              夏の風物詩は祭りだけじゃないんです!

              0
                 大満です。


                皆さん暑さで体調は崩されてないですか?
                夏の風物詩といえば、海?花火?祭り?
                いいえ『食中り』です!!!

                先週の日曜日にやってしまいました。
                月曜日は朝三時に起きて自走琵琶一をする予定が、胃がいたい。
                ひとまず寝たら治るだろうと寝てみたのですが、痛さで朝まで眠れず結局自転車で走りに行くのはあきらめ病院へ。

                昨晩から体温が熱かったのですが、病院に行き体温を計るとなんと38℃台!?
                僕の第一声目は「マジかぁ〜。。。」でした。
                結局熱はどんどん上がり病院で計3回計ったのですが、最後は41℃をメイク。

                病院でそんなに血管に入れて大丈夫ってくらいの量の点滴を2時間半かけてして帰宅。
                一日ベットの上で過ごしました。

                皆さんも拾い食いなどは決してしてはいけませんよ!


                次の日は胃も回復していないので本町にある「幸福粥店」で山芋と海老のお粥を。
                IMG_9619.JPG
                ああ、胃に優しいとホッと上を見上げるとおおっ!
                IMG_9621.JPG
                真っ赤な龍が天井を泳いでいるではありませんか!?
                かわいいですね!

                お客様にも心配頂いてわざわざこんな変わった物をロードバイクでバビュッと届けに来て下さいました。
                IMG_9633.JPG
                何だコレは〜〜〜!?
                実はこのお客様、台湾出身の方なのですが、どうやらコレは日本でいう養命酒やリポビタンDみたいな物らしく、台湾の方はこのままパリッと封を明け、中の液体を飲んじゃうんだそうです。
                味にクセがあるという事でお湯と割ると良いと言われたのですが、ここは僕も台湾流でそのまま挑戦!
                まず一口。
                もにゅもにゅ。
                ん? おいしー!
                おいしいです。あっでも後味に漢方の香りがしますね。
                なんだかメッチャ元気になりそう!
                気になる成分は?
                人参、高麗人参というヤツですか?
                それ以外は。。。分かりません。
                てか読めません。
                同じ漢字でもこうも読めない物か。
                とにかく体に良いということで〜!!!

                Rさん本当にありがとうございました。
                お陰さまで今日は元気です!


                大満 隼嗣

                夜のラーメンポタと早朝パンポタ

                0
                  大満です。

                  先日ラーメンポタをしてきました。

                  目指すは尼崎にある「どさんこ」
                  今回はY'sロードの店長のN氏と妻との3人です。
                  DSCN0391.JPG

                  N氏に前を引いてもらいぱーっと走って到着!
                  尼崎なのですぐですね。

                  DSCN0395.JPG

                  DSCN0394.JPG
                  バイクはお店の横に。

                  そして、ラーメンポタと言いながらN氏オススメはチャンポンという事。
                  という事で3人でちゃんぽんがくるまで餃子でも。
                  DSCN0398.JPG

                  DSCN0399.JPG
                  ん。
                  旨い!
                  次の日、僕お仕事なんですがおいしかったのでパクパク食べてしました(汗)

                  そしてお待ちかねのちゃんぽん
                  DSCN0401.JPG
                  ちゃんぽん?
                  天津飯じゃないの?
                  いいえちゃんぽんです。
                  DSCN0403.JPG
                  あんかけのちゃんぽん!
                  これまた旨い!
                  何かハマりそうな味です。
                  ただ、この真夏になかなか冷めないあんかけはかなりハード。
                  3人して自転車よりあせ流しながら食べていました(笑)

                  ここどさんこは、ラーメン屋さんというより中華やさんみたいですね。
                  DSCN0396.JPG
                  隣の人が頼んでいたレバニラ炒めがおいしそうだったので、次はレバニラ炒めも食べてみたいな。
                  CRANKではゲリラ的にラーメンポタをしていますのでご興味ある方がご連絡下さい!



                  月曜日の朝は妻と北摂へ朝ごはんを食べに走りに。
                  なんだか食べ物ばかりと思われる方も多いとは思いますが、気にしないで下さい(笑)

                  DSCN0458.JPG
                  早朝6:00前には家を出て箕面を目指します。

                  ただ、本当に暑い。
                  早朝でももう太陽が出るだけで体力を消耗してしまいます。
                  DSCN0461.JPG
                  7:00くらいまでは車も人も少ないのでその間に大阪市内を抜け、北摂へ。

                  箕面駅の手前のコンビ二についた時には暑さで既に夫婦そろってばてばて。。。
                  IMG_9536.jpg
                  早々体内冷却剤を投入。

                  DSCN0468.JPG
                  わんちゃん達もさすがにバテバテでした。

                  夏場は本当に栄養&水分補給が肝心。
                  DSCN0469.JPG
                  僕の場合はボトルは2本持ち、片方は水でもう片方はスポーツドリンクを入れています。
                  ちなみにこの体に悪そうなピンクの飲み物はグルタミンとクエン酸の粉末を溶かしたもの。
                  走りながら少しでもリカバリーができればと考えています。
                  ちなみにRaphaボトルに入れるとよく似合います♪

                  さてさて、登りましょう。
                  DSCN0471.JPG

                  DSCN0474.JPG
                  やはり山の中に入ると気温が一気に下がります。

                  DSCN0482.JPG
                  景色は、今日はあまり遠くまで見えませんね。

                  DSCN0486.JPG
                  妻もダンシングで登ります。

                  今日は、ダムの方へは行かず勝尾寺を目指します。
                  DSCN0492.JPG
                  実はこの妻の背中のポッケに入っているものは勝尾寺にお返しするお札なのです。
                  「そんなとこに入れるな!」といわれそうですが、目を瞑って下さい。

                  DSCN0495.JPG

                  DSCN0501.JPG
                  勝尾寺到着です。

                  DSCN0509.JPG
                  クリートをカチカチならしながら階段を登ります。

                  勝尾寺といえばだるまですよね!
                  DSCN0513.JPG
                  いろんなトコにだるまがいてます。
                  なんだか皆で話してるみたいですね!

                  さぁ今日のお目当てはパン屋さんのサニーサイド
                  中はおいしそうなパンでいっぱいです!
                  妻のテンションが最高潮です。。。

                  このお店はテラス席もあるので自転車も見えるとこに置いとけるので安心ですね!

                  さてさてお味は。。。
                  IMG_9540.jpg
                  おいし〜〜〜〜!
                  思わずがっついてしまいました。
                  やっぱり、運動した後のご飯って最高にしあわせですよね!
                  皆さんも熱中症にならない程度に適度に運動をしてみてはいかがでしょう?
                  気持ちいいですよ!

                  帰って先日購入した洗えるカンガルー皮のグローブ。
                  早速Raphaさんのソープで手にはめたまま手を洗うように、グローブを洗ってみます。
                  DSCN0524.JPG
                  にしてもいちいちRaphaさんの商品はカッコイイ!!!
                  このソープの香りもとてもイイ香りです。
                  そしてグローブも本当に洗えちゃいました。
                  どんな加工を施しているのでしょう???
                  皮=水はダメみたいなイメージですが、コレなら気にせず長く愛用できそうです。

                  夜は谷町6丁目にある僕の大好きな昔ばなしさんへ。
                  うなぎのを用意して頂いていたので白焼きで頂きます。
                  IMG_9545.JPG
                  ふわっふわで美味しかった。
                  別にたこのお造りも。
                  IMG_9544.JPG
                  コレまだうにょうにょ動いていました(汗)
                  でもやっぱり格別においしかったです。
                  Tちゃんありがとうございました。
                  Tちゃんも早くロード買ってね!


                  ここで先日ご来店頂いたお客様のバイクをご紹介。
                  DSCN0409.JPG
                  TIMEのNXR
                  ご来店頂いた前日に納車だったみたいで、わざわざ乗ってきて頂きました。
                  DSCN0410.JPG
                  やはりTIMEはかっこいいですね。
                  たぶん、唯一のハンドメイドのブランドですね。
                  DSCN0411.JPG
                  Raphaのジャージがとてもよくお似合いでした。
                  Rさん10月の「CRANK in 小豆島」一緒に走れるのを楽しみにしています!
                  ご来店ありがとうございました。

                  あともう一台。
                  R0015907.JPG
                  この細かいパールが入った塗装綺麗すぎます!
                  R0015908.JPG
                  どうです?
                  ちょっと溶接がザツに見えますがカラーは綺麗すぎです。
                  そうです。
                  あの自転車なのです。



                  R0015909.JPG
                  ママチャリっ!?!?!?
                  凄い塗装が綺麗なママチャリでした。
                  思わずUPしてしまいましたよ(笑)
                  やはりママチャリは侮れませんなぁ!

                  ではでは〜。


                  大満 隼嗣

                  シャンゼリゼをRaphaで感じましょ。

                  0
                    大満です。


                    日曜日で今年もツール・ド・フランスが終わりましたね。
                    IMG_9394.JPG
                    観戦する前にちょっと一杯飲んで、気持ちを落ち着かせます。


                    最後はRaphaさんでシャンゼリゼを感じて来ましたよ!
                    IMG_9396.JPG
                    今年のマイヨはもみあげ。
                    ちゃうちゃうウィギンスでしたね。
                    ヴォクレールのポアもなんだか不思議な感じですね!
                    サガンあなたは本当に強かった。

                    Raphaさんへ行くとなんとG和さんとお会い出来ました。
                    R0015873.jpg
                    お会い出来て嬉しかったです!
                    またCRANKでもお待ちしております。

                    今日のRaphaさんではドレスコードがあり、マイヨ/ポア/ベール/ブランとどれかの色の服を着ていくとスパークリングワインを一杯プレゼントという事で僕はマイヨの黄色を!
                    隣に座った女性の方はポア柄で可愛いですね!
                    R0015881.jpg
                    てかよくこの柄ありましたよね(笑)

                    R0015874.JPG
                    観戦中はこんな感じ。

                    R0015878.JPG
                    途中お二人のお祝いがあったりしながらとても楽しい時間を過ごせました。
                    Raphaの皆さん本当にありがとうございました。


                    そうそう、I本さんにこんな物を頂きました。
                    R0015884.JPG
                    Raphaさんオリジナルのシェービングクリームとソープ!
                    早速使わさせて頂きましたが、香りもとても大人な香りで、オススメです!
                    ほらツルツル〜♪

                    その他、ジャージも上下新調しちゃいましたよ。
                    R0015892.JPG
                    パッケージがオシャレすぎます。
                    R0015893.JPG
                    自転車ウエアーのパッケージとは思えません。。。

                    R0015894.JPG
                    今回はジャージとビブショーツを。
                    アームウォーマーがセットでついて来ます。(やったね!)

                    R0015896.jpg
                    こんな感じのウエアーです。
                    R0015897.jpg
                    このウエアーは妻とお揃いで購入です☆

                    R0015895.jpg
                    ビブ

                    いや〜Raphaさんのウエアーのクオリティーの高さにはびっくりしました。
                    後のポッケには携帯用のポンプをさすポッケがあったり、細かいところまでこだわって作ってらっしゃいます。
                    R0015903.jpg
                    さし色のピンクも可愛い!

                    まだ、着ていないのでおろすまでCRANKに飾っときます(笑)

                    あと、妻が購入したサイクルキャップもオシャレです!
                    R0015887.JPG
                    なんとこのキャップ、ポールスミスとのコラボ商品。
                    さすがイギリスのブランドですね!
                    R0015888.JPG
                    キャップの内側もオシャレです!

                    走りに行くのがとても楽しみになるアイテムばかりで気持ちとしては端から端までちょうだいと言いたいところですが、将来の楽しみにとっときます(笑)
                    このお盆休みはこのウエアーで夫婦ペアルックで走って来ます!

                    Raphaさん、ブエルタも楽しみにしていますね。
                    本当にありがとうございました。
                    R0015899.JPG

                    【Rapha Cycle Club Osaka】
                    〒530-0002
                    大阪市北区曽根崎新地 2-6-21 1F
                    TEL 050-1550-3106
                    open 12:00〜20:00(レースLIVE放送時はレース終了まで)
                    定休日 火曜日


                    大満 隼嗣

                    久しぶりの休みの日、気付けばもう夏だった。

                    0
                       大満です。


                      先日のお休み、久しぶりにお出かけして来ました。
                      ずっとお礼参りに行きたかった京都の鈴虫寺へ行って来ましたよ!


                      ただこの日は暑い暑い。
                      車の温度計では外は38℃となっていました。(汗)
                      僕の知らない間に季節は夏まっただ中。

                      DSCN0329.JPG

                      DSCN0333.JPG
                      空も夏の空ですね!

                      僕個人としてはあまり願掛けなどはしないのですが、このお守りと恵比寿さんはやっています。
                      このお守りを見るだけで「よしっ!目標にむけて頑張ろう!」と思えるので、いつもお財布の見えるとこに入れています。
                      願掛けというより目標を忘れない為のアイテムみたいなものですね。
                      ちなみに前回の願い事は「独立出来ますように」でした。
                      そこから約3年、毎日このお守り見る事により自分の意識がブレないよう意識し、今ではこうやってCRANKをオープンさせる事ができました。

                      次の願い事はなににしましょう?


                      IMG_9325.JPG
                      夕方も空が綺麗で、心をリフレッシュ。


                      夜からは近所の神社の夏祭りへ。
                      IMG_9326.JPG

                      子供達に紛れてスマートボールや射的をやってきました。
                      IMG_9328.jpg
                      見事真ん中に!
                      僕凄い!!!(笑)

                      DSCN0347.JPG
                      祭りの帰り道ってどこか寂しいですよね。

                      祭りの心地よい余韻を楽しみながら、近所の居酒屋さんへ。
                      IMG_9330.JPG
                      こちらでもお造りの盛り合わせにハモが。
                      最後の最後まで夏を感じさせられる一日でした。

                      さて、今年の夏はまたしまなみ海道へ走りに行く予定です!
                      ホテルや旅館も予約したし、今朝新幹線の切符も買って来ました。
                      IMG_9333.jpg
                      ちょっと遅いですが、今から夏気分を盛り上げていきますよ!
                      また、皆様の夏のご予定も聞かせてくださいね。


                      代表:大満 隼嗣

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      mobile

                      qrcode

                      links

                      profile

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      search this site.

                      recommend

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM