関西CX 第6戦ビワコマイアミランド

0

    大満です。

     

    関西CX 第6戦ビワコマイアミランド

    12月は2戦目

    僕が欠場真っ最中ですがチームは頑張ってくれています。

    今回も僕の代わりに、普段は比較的無口なチーム員の屋所がレースレポートを書いてくれました。

    前回の樽田といいなんか新鮮でええですねこの感じ。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    屋所です。

     

    前回に引き続き、多忙の大満に代わり代筆させていただきます。

     

    関西CXも後半戦に入った第6戦目の会場は「滋賀県野洲市 ビワコマイアミランド」

    今回は大満に加え、コンダトールが風邪でダウンということで

    CRANK花の独身トリオ 北川・樽田・屋所の三名での出陣となりました。

     

    いつものように樽田の英国車(笑)にマシンを積み込み、まだ暗い早朝の中を出発。

    約2時間ほどでマイアミ浜へ到着し、試走備えて準備をすることに。

    今回、私はいつものSSCXではなくファットバイクで出場することに。

    理由はもちろん、マイアミ浜の特徴でもある琵琶湖沿いの砂浜コースが

    ファットバイクでは有利であると聞いたためである。

     

    いざマシンを駆ってコースを下見に!という時に事件が起こる。

    久しぶりのファットバイクの為か降りようとした際に横にポテッと転げ落ちたのである。

    まさかの出来事に「今日はヤバいかも…」という不安が過ぎりつつも

    一度車の元へ戻ると今度は北川がタイヤの空気圧を下げようとした所、

    キャップ諸共バルブを回した結果バルブが吹き飛んで無くなってしまうハプニング。

    試走直前になって見つかったものの、幸先悪い出来事が続き不安は増すばかりであった。

     

    試走が始まり、ファットバイクで砂浜を蹂躙してやんぜ〜と意気込んでいたが

    予想を超える砂浜のコースに四苦八苦し、空気圧の調整もままならないまま試走が終了した。

     

    今回の振り分けは樽田がC4A、北川・屋所がC4Bという振り分けに。

    前回の好走もあり、比較的に上位シードからのスタートの樽田でしたが

    砂浜のコースに手こずったようで、特に2週目の砂浜では足が棒になったという程悪戦苦闘してました。

     

     

    しかしそんな中でもシケインではちゃっかり笑いを掻っさらっていくズルいお方です。

     

     

    そしてC4Aが終わる前にC4Bの北川と私がスタート地点へ。

    今回は19番手からスタートということで順番を待ち、そして呼ばれる19番。

    しかしここで思わぬ事件が発生したのである。

     

    係りのお姉さんにゼッケンを見せ、並びに行こうとした時

    お姉さんに呼び止められたのである。

    てっきりファットバイクは珍しいからツッコミでも来るかなと思いきや、

    「このバイクだと最後尾からのスタートになります」

     

    ・・・・・!?

     

    まさかの出来事に呆気にとられ、何も言えず素直に最後尾へ…

    どうやらMTBなどは基本最後尾からのスタートのようで最後尾には

    同じようにMTB乗りの方が沢山いらっしゃいました。(誰か教えてよ!

     

    そしてレースは参加者60名程の最後尾でスタート。

    タイヤの大きさもあって、木の根っこを気にせず乗り越えていくファットバイクでいざ砂浜へ!

    …でしたが目に入ってきたのは試走時とは違う、波打つようにうねった砂浜でした。

    何とか乗りながら走破できたものの、他の担いでいた選手と然程速さは変わらず、

    むしろママチャリとほとんど同じ重量であるファットバイクに

    あまりアドバンテージを感じ無いまま、レースは26位という結果で終わった(北川 44位)

     

    残念な結果ではあったがレース中やそれ以外でも多くの方々から声援やツッコミを

    多くいただけた事がファットバイクで参戦した甲斐があったと思いました。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

     【第6戦    ビワコマイアミランド】
    1位 樽田         27:19/+2P
    2位 屋所             27:32/+1P
    3位 北川       30:03/   0P

    未出走 大満                         0P

    未出走 誉田                         0P

     

    【総合順位(ポイント制)】
    1位 屋所               +8P
    2位 樽田               +6P

    3位 大満               +1P
    4位 北川                0P

    5位 誉田         −8P

     

     

     

     

    CRANK

    大満 隼嗣

    屋所 太一


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    mobile

    qrcode

    links

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    search this site.

    recommend

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM